脱毛クリーム、脱毛剤の効果 - 脫毛剤ランキング情報

多くの女性は自分のある部位のムダ毛に悩んています。ここでは、脱毛剤の効果、ロコミなどの情報について脱毛剤ランキング発表します。

脱毛クリーム、脱毛剤の効果

脱毛剤の効果
正確には、「脱毛」クリームではなく、「除毛」クリームです。毛を抜く「脱毛」ではなく、脱毛剤で毛を溶かして取り除く「除毛」になります。なので目に見える部分のムダ毛にのみ、対応します。使用方法は、クリーム(アルカリ性)を、除毛したい部分の肌に塗り、数分の時間を置き、毛が溶けるのを待ちます。そして除毛が確認できたら、クリームを取り除き、お風呂場などで最後に洗い流す。このような手順になります。
時間は少々かかりますが、いたって簡単ですね。一本1280円程度で買えるものもあるので、まずは行動!一回試してみるのもありです。
脱毛剤の効果って、どのくらいあるの?
さて、それでは効果の方はどうでしょうか。
本当にツルツルになるの?ヒリヒリしそうだけど、痛くないの?
クリームでの除毛は、カミソリで剃るよりも、処理後の毛穴が目立たちません。カミソリだとやはりどうしても毛穴の存在が隠し切れないですが、クリームではそこも隠せます。しかし、どのくらいムダ毛の生えていない状態が保てるのか、ここは残念がら期待できません。脱毛剤での除毛は、一時的な処置にしかなりません。せっかくツルツルにすることができても、またすぐに生えてきてしまいます。なので、応急処置的な使用目的でのみ、効果的と言えるでしょう。
しかも、刺激のあるクリームを肌に直接塗る訳で、影響がゼロということは有り得ません。そのため、やる前にパッチテストなど必要になってきます。お肌が弱い方は、肌が荒れてしまうなど、向いていない可能性がありますね。しっかり説明書などを読みましょう。
パッチテストで平気だった人でも、いわば毛を溶かす「薬品」なので、定期的に使用するのはあまりお勧めできません。
それから、顔脱毛にはどなたでも使用できません。それから、Vライン・Iライン・Oラインなどのデリケートゾーンも、肌が敏感な部分なのでなるべく控えた方がいいと思います。